いろいろ試しても治らなかった便秘を即効で解消できた方法とは

女性の横顔

綺麗にそして健康に

シェイク

栄養バランスの良さ

苦手な野菜も、グリーンスムージーにする事によって摂取し易くなる。野菜やフルーツを手軽に抱負に摂取出来、その分栄養バランスも上がる。普段捨ててしまう様な、皮やヘタなども丸ごとミキサーにかけるので、そこに含まれる栄養素も丸ごと摂取する事が出来るのはグリーンスムージーの何よりの利点である。冷凍保存したフルーツや野菜もそのままミキサー出来るので、シーズン通してオリジナルのグリーンスムージーが楽しめるのも嬉しい。野菜嫌いのお子さんにも、香りの高いフルーツと一緒に取り入れる事によって、美味しく飲めるのが、またグリーンスムージーの嬉しいところ。朝の慌ただしい時間、朝食は抜きがちになってしまうが、グリーンスムージーなら、手軽にミキサーにかけて、朝の朝食代わりに取り入れるのに最適です。

ダイエットにスムージー

ダイエット目的で取り入れるには、置き換えダイエットとして、朝昼晩の何れかの食事をグリーンスムージーに置き換えると言うやり方。しかし、朝食をスムージーに置き換えた場合、昼食までの空腹感にたえられず、つい間食をしてしまう人もいるでしょう。そう言った空腹感が、グリーンスムージーダイエットで成功できる人と、出来ない人の差に現れてくると思います。その空腹感からの間食に手を出さない為にも、朝、昼、そして昼〜夜の間食として一日に2〜3回の回数で飲むのが理想的と言えます。ただし、人によっては一日1回でも平気と言う方もいるので、この場合はこれで問題ないと言えます。どのタイミングで、どれだけの回数を飲むか、これは人それぞれ自分にあったペースで取り入れるのが、長く続けられるコツだと思います。